FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪能

吉祥寺の月窓寺にて

薪能を観てきました♪

能、狂言を間近で観るのは初めて。

薪の火を照明としてお寺の境内で行われました。

とても幻想的な雰囲気で

平安時代へタイムスリップしたような気分。

人間国宝の野村万作さんと野村萬斎さんによる

狂言もとても面白かった。分かりやすかった。

能はまた違った雰囲気で、

とてもとてもテンポがゆっくり。

昔はあのくらいでちょうどよかったのかなぁ。

笛、大鼓、小鼓の演奏も独特。

日本にはあんなに独自のテンポや間(ま)、

リズムがあったのかと、新発見でした。

風情があって、すごくいい雰囲気だったなあ。

131003_1905~01_0001
※本番中は撮影出来ないので。。。舞台の雰囲気よ~



スポンサーサイト

トラックバック

http://okuyamaminako.blog20.fc2.com/tb.php/204-c8ccbb0f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。